【更新はお早めに!】登録支援機関の更新について解説

query_builder 2023/12/01
ブログ
DALL·E 2023-12-01 15.22.37 - A sophisticated business-themed concept of an update, depicted as a sleek, metallic laptop with a glowing screen showing a progress bar indicating an

皆様こんにちは!

いつもご覧いただきありがとうございます。

東京都千代田区に拠点を置き、ビザ申請を全国で承っております、行政書士ROYAL国際法務事務所の補助者をしている髙坂です。


突然ですが、皆様は多くのつけ麺屋さんで「麺の大盛り無料」なのはなぜだかご存じでしょうか?

つけ麺屋さんの運営にあたり、一番コストのかかる食材が「スープ」だと言われています。

その一方で、一番コストがかからないのが麺。


そう、実はつけ麺屋さんにとっては、麺が並盛だろうと大盛りだろうとコスト面においてダメージを負うことはほとんどないのです。

そこで「麺の大盛り無料」という素敵なサービスを提供することで、低コストで顧客満足度をぐんぐん上げることができるのです!(パチパチ)


お店側もお客様側もハッピーなナイスサービスですよね。

浮いた分で煮卵追加しちゃいましょう!



さて、本題に入ります。

今回はタイトル通り、登録支援機関の更新申請を行うにあたってのポイント・注意点についてお話していこうと思います。


  (「そもそも登録支援機関ってなに?」という方は、ぜひこちらの記事をご覧ください!)


登録支援機関は、設立後5年ごとの更新が必要です。

制度が2019年4月からスタートいたしましたので、来年2024年に初めての更新を迎える企業様が多いかと思います。


登録支援機関の更新申請は登録の有効期間満了日の6か月前の月の初日から4か月前の月の月末までに更新申請を行う必要があります。

※登録有効期限が到来する月(対象月)の3か月前の月末を経過して申請する場合には、登録の有効期間内に登録の更新が認められず、申請手数料の返還もなされないため、新規の登録申請を行うことが推奨されています。



更新手続きに必要な書類ですが、全部で4種類あります。


① 登録支援機関登録(更新)申請書

② 立証資料

③ 手数料納付書

④ 返信用封筒


1つずつ解説していきたいと思います。


① 登録支援機関登録(更新)申請書

更新申請をするための申請書になります。 設立時にご提出いただいたものと同じフォーマットの書類になります。


② 立証資料

こちらも①と同じく、設立時にご提出いただいたものと同じフォーマットの書類になります。

登記事項証明書 、定款又は寄附行為の写し ...など全部で12~14点あり、 とても量が多いので見落としがないよう細心の注意を払ってチェックしましょう。


参考書類例

・登記事項証明書

・定款又は寄附行為の写し

・役員の住民票の写し

(注)マイナンバーの記載がなく、本籍地の記載があるものに限る。

・登録支援機関の役員に関する誓約書

※「役員の住民票の写し」の提出を省略する役員がいる場合に提出が必要

・登録支援機関概要書

・登録支援機関誓約書

・支援責任者の就任承諾書及び誓約書

・支援責任者の履歴書

・支援担当者の就任承諾書及び誓約書

・支援担当者の履歴書

・支援委託手数料に係る説明書(予定費用)

・その他、個別的に必要になってくる書類


③ 手数料納付書

申請手数料として11,000円分の収入印紙を貼付したものを提出します。


④ 返信用封筒

角型2号封筒に宛先を記入し、470円分の簡易書留用切手を貼付したものを同封します。


以上が必要書類です。


しかしながら、これらの書類をすべてご自身でご用意いただくことはとても大変な作業です。

加えて、申請を行う際には申請者(登録支援機関代表者)ご本人が直接出向くか郵送を行う必要があるため、時間と労力を要する作業になってまいります。


そんな登録支援機関の更新手続きでお困りの際は、ぜひ当所にお任せください!


費用は一律88,000円(税込)、郵送手続きのため全国対応可能となっております。

※別途、更新時の収入印紙代、レターパック代等が発生いたします。


外国人労働者の受け入れが増加している昨今において、登録支援機関の需要は今後ますます高まっていくと考えられます。

併せて、早期に登録支援機関の更新申請を行っていかないと支援機関としての有効期限も過ぎてしまう恐れがあるため、ご留意ください。

お電話やメールでのご相談も承っておりますので、まずはお気軽にご連絡くださいませ。


ここまでご覧いただきありがとうございました!

記事検索

NEW

  • 企業様向けセミナーを実施いたしました!

    query_builder 2023/12/05
  • 【更新はお早めに!】登録支援機関の更新について解説

    query_builder 2023/12/01
  • 結婚ビザ(日本人の配偶者等)の専門サイトを新設いたしました!

    query_builder 2023/06/23
  • 特定技能ビザ申請のエキスパート、港区赤坂の行政書士事務所が貴社の成功の鍵を握る!

    query_builder 2023/04/14
  • 【韓国籍の方】結婚ビザを取得しよう!(日本人の配偶者等)

    query_builder 2022/10/16

CATEGORY

ARCHIVE