ERFS(エルフス)申請の際に必要な「受入責任者の代行」始めました!!

query_builder 2022/05/26
ブログ
22684007

東京都千代田区で拠点を置き,ビザ申請(VISA申請・在留資格認定証明書交付申請・在留資格変更許可申請・在留期間更新許可申請)ERFS申請を全国で承っております。行政書士ROYAL国際法務事務所。

当所では、ERFS(エルフス)申請において必要とされる『受入責任者』の代行を\33,000(税込み)で承っております!

ERFS(エルフス)申請における、受付済証の発行は\11,000(税込み)で承っております。


入国のご相談は、¥2,200(税込み)で承っております。


ERFS(エルフス)申請において必要とされる『受入責任者』ですが、そもそも受入責任者とはなんなのかをご説明させていただきます。

受入責任者とは、日本に入国された外国人の方々の管理をする人のことをいいます。

日本に入国された外国人の方々は、国別にそれぞれ待機期間が定められています。

その待期期間を守っているか、毎日体調管理をしているか、現在地を毎日健康管理センターに報告しているかなど入国された外国人の方々に与えられた義務を管理するのが受入責任者となります。

(当所では、『ERFS(エルフス)申請』を¥44,000(税込み)で承っております。(受入責任者代行+ERFS申請))

受入責任者は、誰でもなれるわけでなはく、日本に住所を有する個人事業主・法人・各士業のものがなることができます。

現在、観光目的では日本に入国することができないため、仕事目的で来日される方々は、必ず日本に住所を有する受入責任者が存在することになると思います。

(当所では、『ERFS(エルフス)申請』を¥44,000(税込み)で承っております。(受入責任者代行+ERFS申請))

観光目的での入国は、添乗員付きの団体客のみが6/10より随時入国できることになりますが、特段の事情の認められる外国人の方々であれば、短期滞在ビザを取得すれば日本に入国することが認められます。

(当所では、『ERFS(エルフス)申請』を¥44,000(税込み)で承っております。(受入責任者代行+ERFS申請))


当所では、ビジネス目的で日本に来たいけど『受入責任者』になってくれる企業がいないといった方々のために受入責任者の代行を始めました!

Googleミートなどでご面談をさせていただきますが、受入責任者の代行をしてくれる方を募集の方は、お問い合わせくださいませ。

料金は、¥44,000(税込み・受入責任者代行+ERFS申請申請)で承っております♪♪

行政書士ROYAL国際法務事務所では、受入責任者の代行の他に在留資格諸申請(ビザ申請)・帰化申請・ERFS(エルフス・受付済証)申請を感動プライスで行っております。

聞きなれない言葉や制度のため、お困りの方がたくさんいらっしゃると思います。

お気軽にお問い合わせくださいませ。


【お問い合わせ先】 ℡070-8518-5489 ℡070-8333-0467✉info@visa-shinsei.jp お気軽にお問合せ下さいませ♪♪



記事検索

NEW

  • 企業様向けセミナーを実施いたしました!

    query_builder 2023/12/05
  • 【更新はお早めに!】登録支援機関の更新について解説

    query_builder 2023/12/01
  • 結婚ビザ(日本人の配偶者等)の専門サイトを新設いたしました!

    query_builder 2023/06/23
  • 特定技能ビザ申請のエキスパート、港区赤坂の行政書士事務所が貴社の成功の鍵を握る!

    query_builder 2023/04/14
  • 【韓国籍の方】結婚ビザを取得しよう!(日本人の配偶者等)

    query_builder 2022/10/16

CATEGORY

ARCHIVE